【悩みを減らす】悩みから解放されるには、悩むヒマがないくらい忙しくする

人間関係・メンタル

※本文は3分以内によめます

 

こんにちは、リクです

 

 

リク
リク

人間関係で悩みがち・メンタル弱めの26才会社員

対処法を知っていれば「悩み」は減らせることに最近気づく

本で勉強した内容で実際に役に立ったものだけをご紹介します

 

 

この記事では

・自分のまわりで起きたよくない出来事に悩む
・人間関係で悩む
・将来について悩む
・自分の生きかたについて悩む

など、いろいろ悩んでしまい、苦しんでいる人に

 

リク
リク

この方法を使えば悩む苦しみから解放されるかもしれません。

一度試してみては?

 

と、提案する記事になります

 

この記事では

忙しくすることで悩みから解放される理由と、忙しくすべきタイミング、忙しくするときの注意点などについてご紹介します

 

ボクはこの方法を使い始めて効果を実感していますし

今後も意識して使っていくつもりです

 

 

それではいきましょう

 

参考本:「道は開ける/香山晶(訳)」

悩みから解放されるには、悩むヒマがないくらい忙しくする

 

まず結論、悩みから解放されるには

悩むヒマがないくらい忙しくするべし

です

 

つまり

・「忙しすぎて悩んでいるヒマがない」
・「やること、考えることが多すぎて悩んでいられない」

という状態になると、悩みで苦しむことはなくなる

ということです

 

 

リク
リク

忙しすぎると、悩めない!

 

なぜ忙しすぎると悩みから解放されるのか

 

なぜ忙しすぎると悩みから解放されるの?

 

その理由は

人間は一度に「一つのこと」しか考えることができないから

です

 

つまり

人は忙しいとき、何かについて考えているので

それ以外(悩みなどについて)は考えられないのです

 

たとえばこんな感じ

仕事の進め方を考えながら、同時に家族の問題を考えることはできない

本を読みながら、同時に仕事の人間関係の問題を考えることはできない

 

 

本当に一つのことしか考えられないの?

 

一度実験してみると、わかってもらえると思います

次の①②をやってみてください

①まず、目をつぶる
②「自由の女神」と「明日のあなたの予定」を同時に思い浮かべる

 

 

 

どうですか?できました?

おそらくできないはずです

 

一つ一つを「交互に」考えることはできても

二つを同時に考えることはできません

 

ちなみに、感情についても同じです

・ウキウキした気分で何かに夢中になる
・悩みのために不安を感じる

この二つの状態をまったく同時にやることはできません

一つの感情は別の感情を追い払ってしまうからです

 

 

リク
リク

忙しすぎると悩みから解放される

なぜなら人間は一度に「一つのこと」しか考えることができないから!

 

忙しくするべきタイミング

 

忙しすぎると悩みから解放されると言いましたが

特に忙しくすべきタイミングは

仕事が終わったあとの時間です

これが悩みやすい危険なタイミングです

 

こういうときに私たちは疑い、悩みはじめるのです

 

「今の生活は充実してるんやろうか?」

「本当にやりたかったことなんやろうか?」

 

「そういや今日部長が言ってた言葉って本心やったんかな」

「あー、今日あれはむかついたなー」

 

なので

特にヒマになる(考える余裕ができる)タイミングに

忙しくする必要があると言えます

 

リク
リク

ヒマになるときに忙しくすべし!

 

忙しくするときの注意点

 

忙しくするときの注意点があります

 

それは、

頭を使う作業でなければならない

ということです

 

なぜなら何も考えずできる作業は、悩む余裕が生まれてしまうからです

 

頭を使わない作業の例

・皿洗い
・お風呂に入る
・部屋を掃除する

 

ちなみにボクは、つい悩み始めてしまったとき、

ブログのことや、仕事のことをムリにでも考えるようにしています

 

 

(あ、やばい悩んでしまってた)

ブログ次どんな記事書こうかなー

あの仕事は次どうやって進めていこうかなー

 

というように

 

 

 

リク
リク

頭(思考)を忙しくさせるべし!

 

忙しくする方法

 

忙しくする方法の具体例をあげてみるので、参考にしてみてください

 

・テレビ、映画、Youtubeを見る
・本を読む
・スポーツをする
・効率を考えながら掃除をする
・勉強する
・仕事の続きをする
・その他趣味を見つけて実践する
・友達と遊ぶ

 

他にももっといろんな方法があると思うので

ぜひ考えてみてください

 

まとめ

 

まとめの前に

参考にした本に書かれていた、すばらしい言葉を残したいと思います

 

「みじめな気持ちになる秘訣は、自分が幸福であるか否かについて考えるひまを持つことだ」

 

まとめです

○結論
悩みから解放されるには、悩むヒマがないくらい忙しくするべし

○忙しすぎると悩みから解放される理由
人間は一度に「一つのこと」しか考えることができないから

○忙しくするべきタイミング
仕事が終わったあとの時間など、特にヒマになる(考える余裕ができる)タイミング

○忙しくするときの注意点
頭を使う作業でなければならない

○忙しくする方法
・テレビ、映画、Youtubeを見る ・本を読む ・スポーツをする
・効率を考えながら掃除をする ・勉強する ・仕事の続きをする
・その他趣味を見つけて実践する ・友達を遊ぶ、などなど

○参考本
「道は開ける/香山晶(訳)」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました