【人に好かれる】なぜ質問するだけで、人に好かれるのか

人間関係・メンタル

※この本文は4分以内によめます

 

 

こんにちは、リクです

 

 

リク
リク

20代後半の会社員

会社員を楽しむために心理学・人間関係スキル・仕事術を勉強&実践。実際に役に立った知識だけをブログでご紹介します

 

 

この記事ではこんな人に読んでほしいです

・もっとみんなに好かれて人間関係をよくしたい
・人間関係のストレスをなくしたい
・人間関係の悩みをなくして会社員を楽しみたい
 
 

この記事では

なぜ質問するだけで人に好かれるのか、その理由と具体的な質問テクニックについてご紹介します

 

 

ちなみにですが、人に好かれるとこんなメリットがあります

・人間関係のストレスがなくなる
・その結果会社員が楽しくなり
・そして人生そのものが楽しくなる

 

人に好かれるのはメリットしかありません

ボクもそれらのメリットを得るためにいま練習中です

 

それではいきましょう

 

参考本:「いい質問」が人を動かす/谷原誠

 

 

人に好かれるには、質問するだけ

 

人に好かれるには、質問するだけです

 

ただし、どんな質問でもいいわけではありません

 

相手が

「ボクに興味を持ってくれているんだ!」

と、思うような質問をするのです

 

つまり心の底から相手に興味を持ち、「あなたのことが知りたい」という気持ちで質問する

ということです

 

質問するだけで人に好かれる理由

 

どうして質問するだけで人に好かれるの?

 

その理由は

①質問によってあなたからの好意が相手に伝わり、
②その結果相手があなたに好意を抱くからです

 

それぞれみていきましょう

 

①質問によってあなたからの好意が相手に伝わる

 

質問によってあなたからの好意が伝わります

 

なぜなら

「相手に興味を持って質問する」ことは

「相手に好意を伝える」ことと同じだからです

 

「そんなこと聞いてくるなんてもしかしてボクのこと好きなのかな?」

というような経験ありませんか?

 

質問って実は好意を伝えているんです

 

②その結果あなたに好意を抱く

 

人は自分に好意を抱いてくれた人に対して好意を抱くという習性があります

これは「好意の返報性」と呼ばれるものです

 

「返報性の法則」を利用して良い人間関係を築きたい人は

次の記事を参考にしてみてください

【人を動かす】人を動かすには、日ごろから恩を売っておく(返報性の法則)

 

 

つまり流れをまとめるとこんな感じです

質問されることによって相手はあなたからの好意を感じ取る

「好意の返報性」が働く

相手はあなたに好意を抱く

 

 

リク
リク

質問であなたの好意が相手に伝わり、結果相手はあなたに好意を抱く!

 

より相手の好意を引き出す質問テクニック

 

質問といってもいろんな質問があると思いますが

ここでは、より相手の好意を引き出す質問テクニックをご紹介します

 

質問テクニックは次の3つです

・会話の盛り上がりポイントで質問する
・質問ブーメラン
・幸せな思い出について質問する

 

それぞれみていきましょう

 

会話の盛り上がりポイントで質問する

 

1つめは、

会話の盛り上がりポイントで質問する

です

 

会話の盛り上がりポイントってなに?

 

友達同士や仕事などで会話しているときにこんな経験ありませんか?

・急に相手が勢いづいてしゃべりだす
・急に相手のテンションが上がる
・急に楽しそうにしゃべりだす
 

これが会話の盛り上がりポイントです

 

そしてそのポイントがやってくるのは

・自信がある話題
・関心がある話題

などに多いです

 

自分が好きなアニメや趣味の話になると

テンション上がってしゃべってしまいますよね

 

そしてそのタイミングで相手からそのアニメや趣味の質問をされると

もっとテンション上がってしゃべっちゃいます

 

そのポイントを見逃さず質問することで

相手からの好意を引き出すことができるのです

 

質問ブーメラン

 

2つめは、

質問ブーメラン

です

 

質問ブーメランとは、

「夏休みはどこかに旅行でも行かれましたか?」

「ちなみに○○さんはどちらに?」

というように、同じ質問をブーメランのように返すテクニックです

 

これが効果的な理由は

相手が夏休みの旅行について質問するということは

相手は「夏休みの旅行」に何らかの興味を持っている可能性が高いからです

 

そう聞くとあることに気づきませんか?

そう、それは先ほどの「会話の盛り上がりポイント」になる可能性が高いということです 

 

こんな感じです

相手が質問してくる内容
    ||
相手が興味がある内容
    ||
会話の盛り上がりポイント

 

相手の質問を見逃さず、質問ブーメランを返してやりましょう

 

 

幸せな思い出について質問する

 

3つめは、

幸せな思い出について質問する

です

 

「今までで一番幸せだった思い出はなんですか?」

これです

 

「なんか最近楽しいことありました?」

「うれしかったことありました?」

これでもいいですね

 

これは「連合の法則(ハロー効果)」というものを利用したテクニックです

 

連合の法則(ハロー効果)とは
本来はまったく別のものを、結びつけて見てしまう心理法則のこと

 

(具体例)

・テレビCMで人気アイドルや俳優に商品を使っていると、商品に良いイメージを持ってしまう
・良いニュースを持ってくる人には好意を抱いてしまう

 

つまり質問によって

・幸せだったこと
・楽しかったこと、うれしかったこと
・ワクワクしたこと、好きなもの

などを思い出させることができれば、その良いイメージがあなたと結びつけられ、

結果あなたに好意を抱くということです

 

好かれたい人と会話するときは

なるべくポジティブな会話を心がけるようにしましょう

 

まとめ

 

まとめです

 

○結論
人に好かれるには、質問すべし

○質問によって好かれる理由
質問によってあなたからの好意が相手に伝わり、その結果相手があなたに好意を抱くから(好意の返報性)

○より相手の好意を引き出す質問テクニック
・会話の盛り上がりポイントで質問する
・質問ブーメラン
・幸せな思い出について質問する

参考
「いい質問」が人を動かす/谷原誠

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました